学科概要

私たちはさまざまな物質を利用しています。 化学は物質の性質や機能を原子あるいは、分子レベルで明らかにし、新たに創りだそうとする学問です。 化学の対象は宇宙の彼方の星間物質から細胞内の微量物質にまでおよびます。 物質生命化学科においては、限りなくひろがる化学の世界をいろいろな立場から学び研究しています。 物質の合成、性質、反応機構、構造と機能、新素材の開発に重点を置いた教育研究、および、 生命現象と、その自然界における役割の化学的解明に重点を置いた教育研究を行っています。 学科一丸となって講義、実験、演習などの基礎教育を実施し、卒業研究を通して化学的な方法論や考え方を養うことを 目指しています。

 

アドミッションポリシー

■概要・特色
物質生命化学科は、化学を基盤として、物質から生体にいたる広範囲な領域について、 活発な教育研究を行っています。 講義だけでなく、実験やコンピュータを利用した演習にも力を入れています。 また、入学以来、全教官が親身になって学習や進路の指導を行っているのも大きな特徴です。 4年生になると、それぞれの教員が主宰する研究室に所属して実際の研究活動を経験できます。 化学が好きで、新しい分野へのチャレンジに意欲をもつ学生諸君の 山形大学理学部物質生命化学科への志望を心から期待しています。

 

進路

■就職先(学科卒業生)
青葉化成株式会社、加速器エンジニアリング株式会社、株式会社七十七銀行、株式会社セゾンファクトリー、株式会社日立ニコトランスミッション、杏林製薬株式会社、高田製薬株式会社、東京海上日動火災保険株式会社、日進製薬株式会社、二プロ株式会社、ニプロファーマ株式会社、国立大学法人山形大学、天童市役所、村山市役所、宮城県警察本部科学捜査研究所など

■進学先(学科卒業生)
山形大学大学院理工学研究科、山形大学医学系研究科、筑波大学大学院生命環境研究科、東京工業大学理工学研究科、東京大学大学院理学系研究科、東北大学大学院理学研究科、東北大学大学院生命科学研究科、北海道大学大学院理学院など

■就職先(大学院修了生)
株式会社DNPファインケル、株式会社日立東日本ソリューションズ、株式会社ルネサスセミコンダクタエンジニアリング、関東化学株式会社、住友ベークライト株式会社、ソニーエナジー・デバイス株式会社、田中貴金属工業株式会社、東日本旅客鉄道株式会社、日立化成工業株式会社、日本特殊光学樹脂株式会社、三井金属鉱業株式会社、山形スリーエム株式会社、横浜ゴム株式会社、山形市役所など

■進学先(大学院修了生)
山形大学大学院理工学研究科、北海道大学大学院医学研究科など

 

主要関連施設

講義室
講義室


学生実験専用室
学生実験室


学科図書室
学科図書室


リフレッシュコーナー
リフレッシュ


超微細構造解析室
TEM


核磁気共鳴測定室
NMR室


X線室
XRD室