HOME > Lab > Lab

 4月 新入生歓迎会
お花見
栗原教授誕生日会
10月 金井塚准教授誕生日会
芋煮会 
 5月 卒業生・OB歓迎会 11月
 6月 修士論文中間報告会  12月 研究室内期末報告会
忘年会 
ラボ大掃除 
 7月 研究室内中間報告会
大学院推薦入試 
       前期打上げ・院試激励会       
1月 -
 8月 研究室旅行
大学院一般入試 
2月  卒業研究・修士論文・博士論文発表会 
研究発表会打上げ 
 9月 院試合格祝
前期誕生日会
理学部スポーツ大会
3月 追いコン・卒業記念会
後期誕生日会
理学部ボウリング大会 

週間予定 Weekly Schedule

毎週月曜日
研究報告会
毎週金曜日
ラボ掃除


大型高速冷却遠心分離機:KUBOTA 7800II:500mLの遠心容器で大量に遠心分離が可能です

大型高速冷却遠心分離機:KUBOTA 7800II:500mLの遠心容器で大量に遠心分離が可能です

デスクトップ冷却遠心分離機:KUBOTA 2800:4台あります
冷却高速遠心分離機/KUBOTA 3780:2台あります

水冷式赤外線ランプ加熱装置/ULVAC MILA-5000、水素発生機:YMC YMH-500/水素交合ガス雰囲気条件で試料を高速加熱焼成することが可能です。
プラズマエッチャー(表面処理装置)/Meiwafosis SEDE:ガラス表面や樹脂表面の改質(親水化)で使用。

マイクロ波試料前処理装置/ Milestione START D:高圧対応テフロン容器を使い、難分解試料にマイクロ波を照射・分解します。主に原子吸光測定用のサンプル作製に使用し、温度プログラム制御によりマイクロ波合成にも使用が可能です。
スピンコーター/Mikasa MS-A100, Kyowariken K-35951の2台あります。
スピンコーター/Mikasa MS-A100, Kyowariken K-35951の2台あります。
スクリーン印刷機(Screen Prining Machine):Microtec MT-Mini


真空加熱乾燥器と冷却トラップ:真空加熱乾燥器2台を1台のロータリーポンプで減圧し、試料を乾燥させます。乾燥中に発生した気体は冷却トラップでトラップさせます。

管状炉
電気炉:6台あります
電気炉:6台あります
電気炉:6台あります

ドラフトと内部の機器
エバーポレーター/Iwaki REN-100, BUCHI V-700:2台あります。ダイヤフラムポンプで圧力をプログラム制御します。

アルミブロックタイプ加熱攪拌機(サーモマイティースターラー)/KPI LHE-19G-US III (低温用 ~200℃)、KPI LHE-19G-US IV(高温用 ~300℃):環境汚染や発火の原因になる油を使った加熱方式(油浴 )を止めました。反応器に併せて特注したアルミブロックを用いて加熱・撹拌します。12台あります。
ポータブルリアクター:多様なガスを用い、高圧条件で反応。金属ナノ微粒子の触媒作用(有機物の水素添加反応)に使用します。
ドラフト

デスクトップ冷却高速遠心分離機:Eppendorf Centrifuge 5417R
大型環境試験機(Temperature/Humidity Chamber)/Espec LHL-113:湿度と温度を制御しながらサンプルの環境耐性の評価をします。

遠心エバーポレーター/EYELA CVE-3100:遠心しながら溶液を濃縮します。ダイヤフラムポンプで圧力をプログラム制御します。

粉末X線分析装置/X-ray powder diffraction, XRD, Rigaku SmartLab:高速1次元検出器により高感度・短時間で測定が可能です。薄膜測定仕様でインプレーン測定が可能です。

デスクトップ波長分散型蛍光X線分析装置/Wavelength-dispersive X-ray fluorescence spectrometry, XRF, Rigaku, Primini:固体試料の元素分析に使用します。波長分散型のため定量性を求める場合にも使用可能です。

原子吸光測定装置用固体サンプラー:複数の固体試料をそのまま原子吸光分析が可能です。

原子吸光測定装置用固体サンプラー:複数の固体試料をそのまま原子吸光分析が可能です。

走査電子顕微鏡(Scanning electron microscope / JEOL JSM6510) : LaB₆電子銃を搭載しており、10nmの銀ナノ微粒子も観察可能です


走査電子顕微鏡(Scanning electron microscope / JEOL JSM6510):Lab₆電子銃を搭載しており、10nmの銀ナノ微粒子も観察可能です

銀ナノ微粒子SEM像(約10nm)

銀ナノ微粒子SEM像(約10nm)

デスクトップ粉末X線解析装置/X-ray powder diffraction, XRD, Rigaku MiniflexII:高速1次元検出器により高感度・短時間で測定ができます。

走査型プローブ顕微鏡とアクティブ除振:Shimadzu SPM9600:試料表面の原子間力(Atomic Force Microscope, AFM、コンタクト・ダイナミック>・電流・磁気力・表面電位・水平力検知が可能です

動的光散乱粒子径・ゼータ電位測定装置(DLS / zeta-potential, Dynamic light scattering and zeta-potential measurement): Otsuka Electronics Zeta-potential & Particle size anallyzer ELS-Z2M:溶媒中に分散している粒子(ナノメートルからミクロン粒子まで)の粒子径の測定が可能で、また、粒子の表面電位も測定が可能です。

紫外可視近赤外分光光度計/UV-Vis-NIR spectroscopy, Shimadzu Spectrophotometer UV-3150:紫外線から近赤外線までの幅広い領域での吸収スペクトル測定、固体反射スペクトル測定(拡散反射測定ユニット)、鏡面反射測定(鏡面反射ユニット)が可能です。

拡散反射測定ユニット

分光蛍光光度計/Hitachi Fluorescence Spectrophotometer F-7000:高速三次元マッピングが可能です。積分球により、蛍光量子収率の測定も可能です。

蛍光量子収率測定ユニット(φ60積分球試料室)

三次元測定図

フーリエ変換赤外分光光度計/FT-IR spectroscopy, Thermo SCIENTIFIC Nicolet 6700:MCT検出器が搭載されており、高感度の測定が可能です。ダイヤモンドATRユニット、反射測定ユニット透過測定ユニットによる多様な測定が可能で、偏光ユニットを用いた赤外線偏光測定も可能です。

FT-IR分光光度計 ※理学部共用機器

面抵抗測定装置

粘度計


水銀キセノンランプ・モノクロメーター


ボールミル

磁気天秤

ディップコーター

ディップコーター

蛍光寿命ポータブル測定装置



手前:熱重量示差熱同時分析装置(TG-DTA) 奥:熱重量分析装置(TG)

ガスクロマトグラフィー

温度湿度制御装置(環境試験機)

マグネトロンスパッタ装置



Auターゲットで30nm程体積させた基板

交流インピーダンス測定・誘電率測定装置

交流インピーダンス測定・誘電率測定装置

電気化学測定装置(サイクリックボルタンメトリー/CV)

フォトダイオードアレイ分光光度計

フォトダイオードアレイ分光光度計

太陽光シミュレーター

作用スペクトル測定装置

作用スペクトル測定装置