”山形大学流”グリーン!

山形大学の豊富なグリーンサイエンス資源と山形という地域の特徴を活かし、新しい研究領域の開拓や教育プログラムの創生を目指して2009年度から、山形大学グリーン・サイエンスネットワークを立ち上げました。 
環境調和型ものづくりからライフスタイルに至るまでの広範な領域の研究教育をカバーするネットワークです。
                           (代表世話人:山形大学理学部教授 鵜浦 啓)
   ニュース

217年1月21日(土)環境・エネルギーシンポジウムが開催されます。
「ディーゼル車の今と昔」
    講師:滋賀県立大学工学部 教授 山根浩二 先生

日時:2017年1月121日(土)13:20〜15:30
場所:山形大学理学部 11番講義室
駐車スペースが広くありません。自家用車でのご来場は出来るだけ
ご遠慮ください


⇒詳しくはこちら

016年1月23日(土):環境・エネルギーシンポジウムが開催されます。

「藻から燃料」
    講師:滋賀県立大学工学部 教授 山根浩二 先生

日時:2016年1月123日(土)13:20〜15:30
場所:山形大学理学部 11番講義室

--- これまでのイベント ---

2015年1月24日(土):環境・エネルギーシンポジウムが開催されました。
「未来のエネルギー 〜再生可能エネルギーの時代に向かうのか?〜」
    講師:滋賀県立大学工学部 教授 山根浩二 先生
日時:2015年1月24日(土)13:20〜15:30
場所:東北芸術工科大学 303番教室

2014年1月11日(土):環境・エネルギーシンポジウムが開催されました。
「バイオ燃料における世界動向」」
    講師:滋賀県立大学工学部 教授 山根浩二 先生
日時:2014年1月11日(土)14:00〜16:30
場所:東北芸術工科大学 303番教室

2013年1261日(土):環境・エネルギーシンポジウムが開催されました。
「BDFにおける酸化防止剤や低1温流動性向上剤の効果とそのエンジン排気への影響」
    講師:滋賀県立大学工学部 教授 山根浩二 先生
日時:2013年1月26日(土)13:30〜16:00
場所:東北芸術工科大学 207番教室
→詳しくはこちら


2012年7月 公開自主ゼミが開催されました。
内容
『パイロリサイクリング- Pyro-metallugy based Metal
Separating and Recycling』
山本高郁 先生 (大阪大学大学院工学研究科 教授)
→詳しくはこちら

2012年2月21日(火) 13:00〜
YGSN 総合シンポジウム”山形大学グリーンサイエンスネットワークのポテンシャル”が開催されました
場所:山形大学理学部 13番教室
詳しくはこちら

2012年1月21日(土)14:00〜
環境・エネルギーシンポジウム
カーボンニュートラル時代の内燃機関、”淘汰か”共存”か」
が開催されました。
 場所:東北芸術工科大学 207教室
 → 詳しくはこち

2011年12月16日(金) 16:00 〜
女性研究者裾野拡大セミナー「柔にして剛〜たおやかに生きる」
が開催されました。
場所:理学部13番教室

 → 詳しくはこちら

2011年11月30日(水):16:30 〜
公開自主ゼミ”県民の森プロジェクトの可能性”が開催されました。
場所:理学部14番教室
詳しくはこちら

2011年2月22日(火) 山形大学グリーン・サイエンスネットワークと2010年度YU-COE 「プリンテッドエレクトロニクス産業創生」合同シンポジウムが開催されました。。
日時:2011年2月22日(火)13:00〜
場所:山形大学理学部13番講義室
詳しくはこちら

2011年1月30日(日) :山根浩二教授(滋賀県立大学工学部)講演会が開催されました。。
講演題目
『未利用油脂資源からのバイオ燃料の可能性』
日時:1月30日(日)午後1時30分〜午後4時予定
場所:東北芸術工科大学 207教室
会費:協力資料代として お1人 1,000円
詳しい内容はこちらから

2011年1月17日(月) 公開自主ゼミが開催されました。
講演題目
『プラスチック基板を用いる色素増感 太陽電池の実用化に向けた取り組み』
講師:桐蔭横浜大学大学院工学研究科    池上和志講師
日時:117日(月)16301730
場所:理学部13番講義室

2010年12月9日(木) 公開自主ゼミが開催されました。
講演題目
『企業における研究開発の最前線』
講師:中原 光一 農学博士
サントリーBE()技術戦略チーム

日時:129日(木)16301730
場所:理学部13番講義室
主催:山形大学グリーン塾
後援:山形大学理学部、山形大学グリーン・サイエンスネットワーク→詳しくはこちら

2010年11月19日(金) 講演会が開催されました。
講演名: 
次世代を担う女性研究者による未来予想図
       〜元気な女子が世界を変える!〜
 講師
 数理科学科     鉢呂智子 博士
 物理学科      高橋 唯 さん (理学部博士課程 D 3年生)
 物質生命化学科  宮城ゆき乃博士
 生物学科      横山亜紀子博士
 日 時: 平成22年11月19日(金)13:30〜16:30

場 所: 山形大学理学部S401講義室 / サイタセンター

  →詳しくはこちら

2010年5月31日(月):平成22年度 公開自主ゼミを開催しました。
  
日時:平成22年5月31日(月) 16:30〜17:30
  場所:理学部14番教室
  
内容:「加速器質量分析研究の新展開」
  講師:門叶冬樹 准教授(山形大学理学部)
教職員・学生さん、多数のご来聴をお待ちしてしています。


2010年3月14日(日):山形大学グリーン・サイエンスネットワーク、やまがたエネルギー環境教育研究会 合同シンポジウムが開催されました。

日 時:平成22年 3月14日(日) 9:20〜16:30
○会 場:理学部 山形大学理学部1号館1階12番及び13講義室
            SCITAセンター(実験室)
○内 容:【 概 要 】
受付    9:00〜  (山形大学理学部1号館1階ロビー)
午前の部  ( 9:20〜12:15
1.活動報告
@やまがたエネルギー環境教育研究会
A山形大学グリーン・サイエンスネットワーク
2.研究・実践発表
3.ワークショップ(エネルギー・環境教育)
午後の部 (13:20〜16:30)
1.講 演:『 日本の理科及び環境教育の現状と今後の展望
−学習指導要領の改訂で目指すもの−   』
[講師] 清原洋一(文部科学省初等局教育課程課教科調査官)
2.パネルディスカッション: 『 理科教育の充実に向けた私の提案
[ *詳細は別紙プログラムの通り ]プログラムはこちらから
(尚、本シンポジウムは、「やまがたエネルギー環境教育研究会平成21年度研究大会」を兼ねております。)
 

2010年1月23日(土):山根浩二教授(滋賀県立大学工学部)講演会が開催されます。
      (詳しい案内をアップしました

       題目:間違いだらけのバイオディーゼル  〜バイオディーゼルの正しい知識〜
      日時:午後2時〜午後4時30分予定
      場所:東北芸術工科大学
      会費:協力資料代として お1人 1,000円
      事前申し込みをお願いします。:


2009年12月21日(月)):河原成元先生(長岡技術科学大学工学部准教授)講演会
                が開催されます。
 
題目: 天然ゴムの構造と物性

2009年11月26日(木)、日本化学会講演会が開催されました。
 バイオで開く21世紀の科学〜民間企業の底力と大学研究の魅力〜
1、シャペロニン 〜タンパク質のケアテイカー〜 神奈川工科大学 小池 あゆみ 先生
 2、 黄色い花もいかが? 〜酵素ハンティングと花色改変〜東北大学大学院工学研究科 中山 亨 先生

2009年10月14日(水)に第1回自主ゼミを開催いたしました。
1.“山形大学流グリーン”について考える−山形大学グリーン・サイエンスネットワークの構築−鵜浦啓(理学部)
2. サスティナブル・デベロップメントについて −フィンランドに行って―   栗山恭直(理学部)

ホームページが公開されました(2009年11月11日)









連絡先: 山形大学理学部 鵜浦 啓 (E-mail: unoura@sci.kj.yamagata-u.ac.jp)